ガミラシークレット~ラベンダー

ラベンダーは眠くなります。

眠くなるので「寝ていいよ」というときにしか、使わないようにしています。

この香りにはリラックス効果があるのですね。

そういえば「めぐりズム 蒸気でアイマスク」はラベンダーを使っています。

あの匂いは少々安っぽいのですが、多分精油は使っています。

何かで希釈しているとは思いますが、頭はガンガンしません。

あれ貼ると、寝たくないのに寝てしまいます。

ラベンダーは殺菌作用が強いので、昔はミイラ作りに使われたりしていたようですね。

ミイラっていい匂いがするのでしょうか。

ラベンダーの語源は「鉛がかった青色の洗うもの」という意味なんですって。

洗浄能力の高さが昔から知られていたので、傷口の洗浄や洗濯、入浴などに使われていたようです。

ガミラシークレットのラベンダーの香りは、強すぎず薄すぎず、いい香りです。

強くなりすぎるとかえってめんどくさい

ラベンダーの香りは強すぎるとかえってめんどくさい匂いのような気がするんですよね。

「今から寝る」とか「ゆっくりしたい」というときにはいいのですが、「これからもちょっと起きとかなくっちゃ」というアクティブなときにこの香りを嗅ぐと、グッタリするのです。

何でもかんでもメンドクサクなってくるんですよね。

なので仕方なく、期待な匂いではないけれど極力使わない。

かなり単純な身体に出来ているダンナは、この香りの石鹸が置いてあるとテキメンお風呂で寝ます。

本人は気がついていませんが、ラベンダーの香りに弱いようです。

あの方はいつでものんびりしたい人間なので、この香りが好きなんでしょう。

ガミラシークレットラベンダーは、風邪用のマスクなどをしていて肌が荒れたときに使うと、ケアがしやすくなると思っています。

もちろんケアは入念に行うのですが、それだけ洗浄能力がさらに高いのではないでしょうか。

ミントの方よりも、夏の匂いがきつい日などにも、消臭効果があると思います。

ミントの洗浄力も侮れませんが、サッパリ感はあっても匂いの根本解決がされていない気がするんですよね。

そういう時にはラベンダーがいいんじゃないかなぁ。

夏になるとダンナはラベンダーを使っています。

オリーブ系の石鹸の洗浄力はかなり高い上に、ラベンダーの殺菌作用が合っているのでしょう。